たまには外食もいいよねということで来来亭の天津飯定食を食べてきた

いやあもうね、仕事のストレスがアレなんですよ。いかんですね。

来来亭の天津飯定食。ラーメンはチャーシュー麺に変更で1,155円。

来来亭の天津飯定食。ラーメンはチャーシュー麺に変更で1,155円

そんなわけで、傷を癒やすためにたまには外食でもするかということで来来亭で天津飯定食を食べてきました。ラーメンをチャーシュー麺に変更して1,155円なり。家に帰って冷めきっているカレーを食べて寝るとかいう普段の私の食生活に比べると随分と豪勢なことでございますわね。

んでまあ文句なしにうまいわけです。欲を言えば天津飯はもっとこう、深めの器の中心にやや少なめのご飯が卵でみっちりと隙間なく包まれていて、そのこんもりとした半球状のごはんと卵をすっぽりと覆い隠すほどに餡がたっぷりと入っている方が好みなのですが、それは中華料理屋の天津飯であってラーメン屋の天津飯はこれでいいんです。うまい、なんにしてもうますぎる。

ラーメンもチャーシュー麺に変更して正解でした。いやーやっぱ肉はうまい。うますぎる。トロトロに煮込まれているので口の中で解けるんだなこれが…。外食なんて高いから自炊すればいいじゃないという人がいて、私もどちらかと言うとそういう考え方なのであまり外では食べないんですが、この味を自宅で出すのは無理だわ。やっぱり外食には外食のよさがある。麺もなんていうんですかね、インスタントの袋麺とは違ってなんか麺がたくさん入っているというかボリューミー。こう、麺一本一本のあいだに隙間がないというか。何を言っているのかよくわかりませんが、とにかくうますぎました。

まーあれだ、節約節約もいいけどたまにはこうしてお店で食べるのもいいもんですね。

さあ、土日の休日出勤に向けて少し体力がもどったような気がします。「土」「日」ってことは、少なくとも来週の金曜までは毎日働かないといけないっていうことなんですよね。へ、へへっ…。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク