閉店間際のスーパーでパック寿司を300円で買ったりかわいい店員さんに手を握ってもらったり

はぁ、先週の月曜からの連続勤務も今日で11日目を迎えました。意外となんとかなるもんですね。なんか体が鉛のように重たくて喉の奥がイガイガするほかはまったくもって健康ですから。いやーほんとうに毎日毎日機械のように働くのって楽しいなあ。

中トロ入りパック寿司(8貫)が300円だと…ッ!?

まあ働かなくては仕方がないので心を無にして残業してきたわけですが、仕事帰りに閉店まであと30分ほどになったスーパー、まあサンリブっていうすごくハイソなところに寄ってみたわけです。んでお惣菜を物色していたわけですが、なんか今日は唐揚げ・とんかつ・手羽先などなど、やたらとモノがたくさんありましてね。

いつもこの時間に来るとほとんど何もないんだけど珍しいなーと思っていると近くにいた親子連れが「雨だったからたくさん売れ残ってるねー」とか言っていましてね。それを聞いてああーだからかーと納得ですよ。とりあえず手羽先のピリ辛をゲット。半額効果で5本で211円とすごくお安い。これだから閉店間際のスーパーはたまらねぇぜ…げへへ。

とニヤニヤしていたらヤマスイの鮮魚コーナーから「お寿司どれでも300円だよー!」という呼び込みが聞こえてきましてね。どれどれと行ってみるとタイムセールでどのお寿司にも600円の値札を貼り直してくれるんだそうです。んで半額が効いて300円になると。

じゃあせっかくなんで…と冷蔵ケースの中をのぞいてみると、一般的なネタで構成された「並」のお寿司と、中トロが入っている「ちょっといい」お寿司がありましてね。まーどれでも300円になるのなら中トロが入っている方を選びますよね。

…というわけでこの記事を書く30分ほど前にいただきました。中トロはやっぱりおいしいですねえ。一緒に入っていたハマチとサーモンもこってりとしていて美味でございました…。ただ、イカはちょっとあれだ、なんか臭みが出てた。薬臭さと生臭さが混ざったような感じというか。仕方ないね、ナマモノだからね。

かわいいレジの店員さんに手を握ってもらったので明日もがんばれそう

んでまあこんなことを書くと変態おっさん丸出しでアレなんですが、レジの店員さんがそりゃもうとてもかわいい方でしてね。黒髪色白美人というか。ほえーかわいいなーと見とれているうちに(でもコミュ障なのであまり顔はジロジロ見られない)お会計が終わったんですが、その店員さんがお釣りを渡す時に私の手を握ってきたんですよ。

うぉおおおーっ!かわいい店員さんの手握り(?)きたあああああーッ!!!!!

なんかもうアレですね、生きていればいいことがあるんだなあって。私っていくら仕事とは言え絶対手も握りたくないほどのアレなおっさんというわけじゃないんだなあって。あっこれ気持ち悪いこと言ってる。すみませんね本当に。

それにしてもまあ、かわいい人ってどうしてかわいいんだろうなあなんてことを考えながら帰ってきたわけですが、「かわいいは作れる」という言葉もあるようにやっぱりいろいろ努力して工夫してお金も使ったりして頑張っているからかわいいんだろうなあという結論に至りました。そりゃまあ生まれ持ったものもあるんだろうけど、かわいい状態でいられる努力ってすごい。

なんていうか、私ももう少しかっこいいおっさんになれるような努力をしたい。ほら、なんていうか負けてられないし。あとなんか筋トレがメンタルにいいとか聞いたし。ジムに行きたい。近くにないけど。

まあ今日の結論としては、かわいい人っていいよねということで。

(アイキャッチ画像には写真ACよりクッキーさんの「手」をお借りしました。ありがとうございます。)

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク