セブンイレブンにはアメリカンドッグが二種類ある…だとッ

ある朝、セブンイレブンでアメリカンドッグ(税込108円)を買ったんです。

セブンイレブンのアメリカンドッグ。これが「ビック」なのか「ビッグ」なのかはよくわからない

セブンイレブンのアメリカンドッグ。これが「ビック」なのか「ビッグ」なのかはよくわからない

飲み物はいろはすにしました。揚げたてだったようで皮がカリカリとしておいしかったです。

で、上の画像になんか変なキャプションが付いている件です。家に帰ってきてあー今朝のアメリカンドッグっていくらだったかなー日記に書くから調べなきゃと思ってセブンイレブンの公式サイトのホットスナックのページを開いてみたらなんかアメリカンドッグが二つあるんですよ。

セブンイレブン公式サイトの「ビックアメリカンドッグ」と「ビッグアメリカンドッグ」

片方が「ビックアメリカンドッグ」でもう一方が「ビッグアメリカンドッグ」。ビックなあいつとビッグなこいつ。わからん…どうして二種類あるんだ…。一種類のほうが管理コストとかが安いんじゃないのか…いやよく知らないけど…。

さらにわからないのが販売地域。私は広島在住なのですが、となるとこのアメリカンドッグは「北海道、近畿以西」で売られている「ビッグ」アメリカンドッグのはずなんです。

セブンイレブンのアメリカンドッグ。これが「ビック」なのか「ビッグ」なのかはよくわからない

セブンイレブンのアメリカンドッグ。これが「ビック」なのか「ビッグ」なのかはやっぱりよくわからない

ところがこのフォルム…公式サイトの写真と見比べると「東北、関東、東海、甲信越、北陸」でしか販売されていない「ビック」アメリカンドッグみたいなんです。これはいったいどういうことなんだ…うごご!

まあ、とりあえず広島は「近畿以西」ではないということにしておきます。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク