万惣で買ったベルギー産冷凍フライドポテトを揚げてみた。1kgで税別299円なり

万惣で買ったベルギー産冷凍フライドポテト(1kg入り)。税抜き299円なり

万惣で買ったベルギー産冷凍フライドポテト(1kg入り)。税抜299円なり

たまには料理でもしてみますかということで、万惣で買っておいた冷凍フライドポテトを揚げることにしました。1kg入りで税抜299円なり。…お得ですわね。

まあ自分で揚げないといけないということはそれなりのコストが掛かるわけですが。時間とかガス代とか。仕事でくたくたになっているけどどうしてもフライドポテトが食べたい!というときにいちいち家に帰ってきて揚げたりできませんし。

なのでまあ「スーパーで冷凍フライドポテトを買って揚げれば激安なのにわざわざマックのポテト買うやつは情弱!!」とかいう俗に言うコスパ厨ですか、ああいった論調には完全には同意できませんね。自作すれば安上がりなのは確かですがね。

どうやら原産地はベルギーらしいんですけど、袋に「本場の味をお楽しみください」とか書いてあるんですよね。…フライドポテトの本場ってベルギーなんでしょうか。…と思ったらWikipediaのフライドポテトのページに「発祥地となるベルギー」という記述があるのを発見。へぇー。

まあ、揚げるだけです
芋を揚げる図。油ハネを恐れてやや温度が低かった

芋を揚げる図。油ハネを恐れてやや温度が低かった

まあコスパどうこうとか発祥地のことはいったん置いておいて、揚げます。まあとくに「フライドポテトが激ウマに揚がる10のTips!フライドポテトなのにチップスなんつってな!」なんてことはなく、ただ揚げるだけですわね。

…菜箸がないので割り箸でおいもさんを広げます。ほーらみんなよく浸かれよー。霜で油が跳ねてくるのが怖かったので温度が上がりきる前においもさんを入れてしまいました。

いい感じに揚がり始めたがすでに調理開始から10分近く経過

いい感じに揚がり始めたが調理開始からすでに10分近くが経過

10分近くしてようやくいい感じに揚がり始めました。いくらなんでも油の温度が低すぎたようです。

フランパンから箸で摘んで直にお皿に盛り付けてアジシオを振ったフライドポテトの図。我ながら雑すぎる

フランパンから箸で摘んで直にお皿に盛り付けてアジシオを振ったフライドポテトの図。我ながらズボラすぎる

んでまあ適当にこんがりとしてきたらお皿に盛り付けてアジシオをぱらぱらと振りかければ出来上がりです。

…いやわかってんですよ、本当はこう、あみあみしたもので油を切りながらすくって、バット的なものにあけたりキッチンペーパー的なものに着地させて、塩もただ単に上からかけるだけじゃなくて、全体に均等にかかるようにおいもさんをゆすりながら高いところから振りかけるってわかってるんですよ。まあ人様にお出しするものではないのでこれでいいんです。ええ、ええ。…我ながらズボラすぎる。

たまにはおうちでおいもさん、おすすめです

というわけで、おいしくフライドおいもさんをいただいたのでした。そりゃまあマックのポテトもおいしいですけど、たまにはおうちで揚げてみるのもいいですよ。簡単だし。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク