すべては自分のために。試しにスマホのフリック入力で書いてみる

昨日はブログを書く前に寝てしまったので、いま、夜勤前に会社の駐車場からスマホを使って昨日の出来事を書いている。やはりキーボードに比べると断然に書きにくいなあこれ…。

出勤するなり日勤側の上司から数がやばいよと言われた。そんなことはわかっているし、今週から始まったチームでいきなり数をあげろと言われても困る。人間は機械じゃないんだから、セットしてボタンを押せば設定した数の製品が出てくるわけがないじゃないか。

いきなり頭ごなしに言うからこちらも嫌な気分になる。まずは「よく頑張ってるね。なにか困ってることとかない?」と、労いの言葉のひとつでもあればこっちだって頑張ろうという気持ちになるのに。

数を落としたくて落としているわけじゃない。夜の寒さに震えながら、眠気と戦いながらがんばってやった結果をまずは認めて欲しい。誉めて欲しい。

「ビジネスは結果、数字がすべて」ってよくいうけど、つくづく人の感情を無視した暴言だよな。0か1かのコンピュータの世界じゃないんだからそんなことをしていたら体や心が壊れてしまう人間も出てくるよそりゃ。

絶対に来年の3月まででこんなクソ職場はやめてやる。期間満了で契約を更新せずに退職すれば、条件次第ではあるけど、3ヶ月待たずにすぐに失業手当が受け取れるらしいんだよね。仲のいい同僚にもそのことを教えてあげたら、まあみんな食いつく食いつく。考えてることはだいたい同じなんだな。

私が勝手に人生の師匠として頼りにしている自由ネコさんもツイートしてるけど、結局すべては自分のために行動すればいいんだよな。そりゃ誰かのために頑張るのもいいけど、頑張った結果、その「誰か」に認められないと心がポッキリ折れちゃう。

仕事にしても、ブログにしても上司や会社、同僚のため!とか読者のため!とかやってると危ないな。自己肯定を完全に放棄してるというかね。

最近このブログについて、こんな日記を書いても誰の役にも立たないんじゃないかと思って悩んでたんだけど、すべては自分のために、で良かったんだよな。自分が書きたいから書く。余裕があるときはたまーに人の役に立つかもしれないことを書く。そんな感じでいこうと思う。

てなわけでスマホでの日記更新終わり。ここまで1,100文字で、時間は22分かかりました。思ってたより書けるもんだわ。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク