何かを批判する記事を書くのは難しい…できるだけ人の気持ちを害したくない

9時起床。週6勤務の疲れが酷くて体が動かず、予約していた歯医者はキャンセルさせてもらうことにした。電話口では快く応じてくれたけど、向こうからしてみたらめちゃくちゃ迷惑なんだろうなあ…。次は確実に行けるようにしないと。

うどんで朝食にしたあと寝直して、15時頃から週末恒例の買い物に出かける。まるで台風かと思うほどの強い風が吹いているけど、日差しもしっかり照っていてなんだか気持ちいい。これって春一番なんだろうかね。早く暖かくなってくれるといいな。

待てよ、春がくるということは本格的な花粉のシーズンもやってくるということか。この前買ってはみたけどそこまで酷くなかったんで封は開けていないアレルギー鼻炎の薬があるのでそろそろ飲み始めるか。本当はシーズンが始まる前に飲み始めるのがいいらしいんだけど、なにげに結構高いからためらってしまう。

なんか毎回買い物に出かけるたびに書いているような気がするけど、世の中にはかわいい女性がたくさんいるもんだなーと思う。若い時は「女のケツばかり追いかけてるおっさんって本当に気持ち悪くてだっせ!」と思っていたんだけど、いざおっさんになると女のケツばかり追いかけてしまうのもわかる。…って書くとなんだか変態っぽくて嫌になるんだけど。

あーあ…結局満たさなれないのならこういう欲は捨て去ってしまいたい。本能とは厄介なもんだ…。

買い物を終えて19時頃帰宅。用意されていたオムレツと塩ジャケで夕食にする。

フタが外しにくい例のやつ

食後のデザートはさっき買ってきたばかりのソフトクリーム。まあソフトクリームの形をしたバニラアイスなんだけど。それにしてもこのフタは外しにくい。へんに力を入れるとアイスの部分が折れてフタの中にすっぽり残るという悲しい事故が起きるし。3分ぐらい格闘してようやく外せた。

それにしてもこのアイス…北海道産乳原料使用と書いてあるのはいいんだけど、それを静岡県の工場でアイスにして広島県まで運んできてうちまできたのかと考えるとなんか変に感慨深い。まあ生乳のまま運んできたわけじゃなくて脱脂粉乳かなんかなんだろうけど。味はまあ普通だった。98円だしね。

自転車に車道を走らせるのって無理があると思うの
車を運転していてよく思うのが、自転車は歩道ではなくて車道を走りましょうという法律には無理があるんじゃないのかなってこと。 遅い ...

食後に記事を1つ書いた。前からイライラしていることを感情に任せて書きなぐったらかなりキツい表現になってしまった。自分で読みなおして「こりゃトゲトゲしいなあ…」と思ったので少し牛乳や砂糖を加えてマイルドな風味を出してみた。

今回の記事では自転車乗りの人を叩く形になってしまったんだけど、こういう内容を上げてもいいのか少し悩んだ。普段自転車に乗っている人が読むと嫌な気持ちになるのは間違いないから。

でもまあ、このブログは自分のブログだ。自分が書きたかったら書いた。書いたから載せる。「嫌われる勇気」じゃないけど、それで私のことを嫌いになる人がいても仕方ないよね、ごめんねって思いながら投稿ボタンを押した。たぶんこれでいいんだろうと思う。

…と思ったら投稿直後にはてブがついて「自転車乗りだけど許してね」って主旨のコメントをいただいていた。

ああああーっ!どうぞどうぞ!どうぞ車道を走ってくださいまし!私が言っているのは一部のマナーが悪い人たちのことですので!なんか逆にすみません!

…というわけで、もっとユーモアなどを挟んでマイルドさを出すべきだったと反省。情報を発信するのって難しい。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク