夜勤中は悲しいことばかり思い出してしまう。癒される時は来るのだろうか…

2chのまとめアンテナを見ていて「50万円払えば亡くなったペットと1日だけ遊べるボタンがあったら押す?」というタイトルが目に留まって、昨日書いたこのツイートを夜勤中にふと思い出した。悲しみは時間が癒やしてくれるというけど、ペットを失った悲しみはいつまでも癒えることはない。

「あの時ああしてやればよかった」と後悔ばかりが募り、思い出すたびに涙が出る。今日も働いている途中に目が潤んでしまって、同僚にもし気づかれたら花粉症のせいにしようと思ったものの、なんかウソを言うのも嫌だな…でも本当のことを言ったらそれこそ本当に泣いてしまいそうだし…と1人で考えていた。まあ現場仕事でみんな忙しくしているので気づかれるようなことはなかったんだけど。

私はもともと悲観的な性格ではあるんだけど、夜勤をしていてかつ寝不足だったり疲れが溜まっていたりするときは悲しいことがどんどん頭のなかに浮かんでくるのがどうもいけない。去年の末に親が倒れて救急搬送やら入院やらで毎日4時間ぐらいしか寝ずに週替りで日勤と夜勤をしていたときは、夜勤への出勤途中に車の中で聴いた音楽で泣いてしまったからね。

これまで何度も聴いたお気に入りの曲だったんだけど、苦難を乗り越えてがんばる、みたいな歌詞に自分を投影してしまって突然涙が溢れてきた。そんな経験は初めてだったので自分でもびっくりしたんだけど、やっぱり疲労は精神に悪影響を与えるのは間違いないようだ。あと夜間ね。夜はやっぱり寝るように出来てるんだよ、人間。

1日の勤務でペットのことを思い出して目が潤む→少し持ち直す→また思い出す…のサイクルを3回ぐらい繰り返して、定時で退勤。どうやら疲れが溜まっているようだ…。

ポッカのカフェオレ

疲れているんだけどまだ帰るわけにはいかない。買い物があるからね…。スーパーの駐車場について、開店まで1時間ほど待つことに。少し肌寒かったこともあり自販機でポッカのカフェオレを買う。130円なり。甘口でおいしかった。

本当はセブンイレブンでコーヒーでも買おうかと思ったんだけど、夜勤明けの時間は出勤ラッシュで混雑するのがイヤでやめておいた。なんかみんな気ぜわしいし。

カラスも見ているとかわいい

その点、開店前のスーパーの駐車場の静かなことよ。やっぱり1人でゆったりとした時間を過ごすのはいい。車の前にカラスもやってくるし。なんか少し歩いては地面をついばんでいたけど何を食べていたのやら。ひょこひょこ歩くカラスを見ながら、普段は気味悪がられることも多い鳥だけどこうしてみるとかわいいもんだなーなんて思いながらカフェオレをすすってた。

おいなりさんとビーフンで朝食に

スーパーの開店後、40分ほどで買い物を終えて帰宅。買ってきたおいなりさん・ビーフン・とり天・イワシのピリ辛フライで朝食にした。今日行ったのはマックスバリュだったんだけど、おいなりさんはここのが一番好きかな。おあげが甘辛くていいのよ。よく味も沁みてるし。

ビーフンはあまり期待せずに買ったんだけど、野菜たっぷりでおいしかった。1日の野菜の1/3が採れるとか書いてあったっけか。あとは瞑想と適度な運動をすればバッチリだな。…まあはてなネタはともかく瞑想には興味があるんだよね。ちょっとやり方でも調べてみようかな。

って食事の後にネットをつんつんしていたらもう11時30分じゃないか。ネットつんつん男はそろそろ寝ることにしますよ。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク