セブンイレブンの「しっとりたまご蒸しパン」がおいしい!

セブンイレブンのたまご蒸しパン

持っている手は別にしっとりしてないゾ

出勤途中にセブンイレブンで買った「しっとりたまご蒸しパン」が予想外のおいしさだったのでなんとなく紹介してみたいということで。まあ紹介すると言っても上の写真と「しっとりしてておいしかったです」でほとんど終わってしまうのがアレなんですけどね。がんばって水増しします。

2つに割ってもパンくずが出ないしっとり加減

こういう蒸しパン系ってモノによってはパサパサしてることがあるんですが、セブンイレブンのこの「しっとりたまご蒸しパン」はさすがしっとり自慢なだけあって台紙からきれいに剥がれるし半分に割ってもパンくずがぽろぽろと溢れることもなく、むにょっとしたまとまり具合なのがいいですね。なんというかこう…手に吸い付いてくるような感触というか…ムニムニ。

お味は優しい甘さでコーヒーによく合う感じ。はっきりいってうまいです。

陳さんの蒸しパン|タカキベーカリー
より、コクと深みのある味わいに...

私の中でたまご蒸しパン界の金メダリストだった「陳さんの蒸しパン(タカキベーカリー)」を超えてしまったかもしれない。ありがとう陳さんフォーエバー陳さん。

たまご本来の甘さ…?

あーさすがはパッケージで「たまご本来のやさしい甘さ」と謳うだけはあって絶妙な甘さでうまいなー!と感心したんですが、よく考えたらたまごって本来の味は別に甘くないことないですか。そりゃ玉子焼きとかプリンは甘いけどあれは砂糖を入れているから甘いのであって…うーん。

「たまご本来のやさしい甘さ」とはいったい…うごご!

カロリー・炭水化物はカップヌードルに匹敵

しっとりたまご蒸しパンパッケージ裏面

  • エネルギー 369kcal
  • たんぱく質 5.2g
  • 脂質 19.8g
  • 炭水化物 42.4g
  • ナトリウム 200mg

セブン&アイと山崎製パンの共同開発だそうで、栄養成分表示はこんな感じ。脂質が多いのはしっとりさせるためでしょうねえ…。カロリーと炭水化物もけっこうな数字で、日清カップヌードル(しょうゆ)の353kcal・炭水化物43.4gに匹敵。菓子パンは高カロリーとはよく言われたもんです。これ寝る前に食べたらあかんやつや。

というわけで、味はいいのですが思った以上にハイカロリーなので朝食向きな一品だと思います。出勤途中にでもコーヒーと一緒に買ってムニムニされてみてはいかがでしょうか。

余談ですがパッケージの英語がなんかヘンテコ

セブンイレブンのたまご蒸しパン

ふたたび登場

まったくの余談ですが、このパッケージ表面にシャレオツ感を出すために書かれている英語の文章についてです。

Seven Premium is ever evolving.
More Tasty, more affordable.
BREAD

まあ…しばらく英語なんか使っていないのでがっちがちに錆びついているとは言え、私もTOEIC895点と英検準1級を持っていますので意味はわかりますよ。ほら、えーっと。

グーグル翻訳のスクリーンショット

確認のためなんだからねっ

念のためにグーグル翻訳さんにかけてみました。念のためです。まー「セブンプレミアムは進化し続けます。よりおいしく、よりお手頃に」みたいな意味なんですよ。なんかしっくりこない英語だとは思いますけど。keeps on evolvingとかのほうがいいような気もしますが、まあそれはいいんです。

問題はアレだ、3行目のBREADがなんだか唐突すぎやしませんか。しかも大文字。意味はまあ…パンですわね。ニュアンス的には

\ パン /

みたいな感じなんですかネ?

なんか謎です。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク