お金で幸せは買えない?お金がないと幸せを追い求めることすらできないよ

三連休最終日はずっと家におりました。家にいるとお金を使わなくてもいいので最高ですよ。なんといっても今月から貯金なるものを始めた上に、車のバッテリーまで換えてしまったので自由に使えるお金がほとんどないのです。えーと、いま財布にいくらあったっけな…あ、5,000円ありました。今月はこの5,000円で乗り切るよー!

そんな金額で大丈夫か?大丈夫だ問題ない…なんとかして節約できないか考えてみよう。

まあ実家ぐらしなので、お金を使う場面と言えば…

  • 職場の自販機で飲み物を買う時
  • 仕事終わりにおやつを買う時
  • ガソリンを入れる時

ぐらいしかないんですけどね。昼食は基本的に家からお弁当を持っていきますので。

自販機はできれば使いたくないんだけど、ここ最近すごく暑いのでどうしても買っちゃうんですよねえ。100円のつめた〜い缶コーヒーとか、夏の間だけ設置される安い自販機の80円ポカリとかね。500ミリリットルのつめた〜いポカリスエットが80円で買えるのは本当にありがたい。会社から補助が出てるんでしょうけどね。

まあ冬場なら水筒にコーヒーでも入れりゃいいんですけど、夏場はだめだ。どうしても冷たい飲み物を摂らないと体が保たない。よって自販機代はこれ以上節約できんのです。

次はおやつ代ですか。これはまあね…仕事でめちゃくちゃ疲れると甘いものが食べたくなるから、帰りにコンビになりスーパーでシュークリームとかを買って帰るというやつなんですけど…ほらやっぱり仕事ってストレスが溜まるじゃないですか。んでそれを甘いもので解消したい。これをお金がないからと言って我慢するとストレスが蓄積されていくのでよろしくないんじゃないかと思うわけです。よってこれも節約できないのです。

最後にガソリン代ですか…。これはまあクーラーをがんがん効かせながら走らせるのでガソリンの消費が激しいのが困りものなんですけど、これもやっぱり命にかかわることだからおいそれと切るわけにもいかず。節約なんてできそうにありませんな。

あっやっぱり5,000円じゃ無理…と思ったら県民共済の割戻金が入るじゃないか!

…てなわけで、こりゃもうどうにもならないらしい。次の給料日までまだ25日ぐらいあるんですが…これを5,000円でやっていくのは無理無理。それなら貯金に回したお金をちょっと崩せば…と思っていたんですけど、なんと!8月1日には県民共済の割戻金が振り込まれるじゃありませんか。そうだ、そうだった!忘れかけてたけど毎年8月1日にはこれがあるんだ!

県民共済には毎月5,000円かけていて、年の掛金は60,000円。このうち、毎年だいたい16,000円ぐらいが戻ってくるんですよね。こりゃありがたい。

てなわけで、8月1日までの2週間を5,000円で耐えればよさそう。いける、これならいけるぞ…。

「お金で幸せは買えない」…か。お金がないと何もできないし、幸せを追い求める舞台にすら立てないよ。

しかしまあ…お金がないというのは本当に不自由ですわね。何かをしたいという心の欲求が起こっても、即座に「でもお金がないから」と諦めてしまう。鎖につながれた象の話じゃありませんけど、こんなことを続けているとそのうち心が何かを求めることすらしなくなってしまいそうで恐ろしいですよ。はやく自分の心を自由にしてあげたい…。

「お金で幸せは買えない」って言いますけどね、お金がないと幸せを追い求める段階にすら進めない。そう強く思う今日このごろです。

まあなんだか暗い話になってきたので今日はここまで。お昼に食べたおうどんと、夕方に食べた牛肉とパプリカの炒め物とポテトサラダの写真を添えて終わりにしましょうね。

これが本当のオウドンメディアってね。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク