ウォーターサーバーの水が空のまま放置される「親切」を搾取する職場

今日も30℃越えの暑い中で働いていたんですけど、休憩に入ったのでウォーターサーバーから冷たい水を汲んで飲もうとしたんですよ。そしたらなんと…サーバーの上にセットしてあるボトルが空っぽになってるじゃありませんか。

共有という概念を知らないのか?最後に使った人が交換すればみんなハッピーだぞ?おわかりか?

…あのね、共有という概念を理解していますか。お水を使い切ったらボトルを換えておかないと、あとの人が困りますよね。お水を飲みたい時にお水が飲めない。これって辛いことですよね。それがわかりませんか。「ボトルが殻になったら交換しましょう」って貼り紙をしたり口頭で注意しないとわかりませんか。

幼稚園とか小学校じゃないんだからさあ…「自分さえ良ければいい」という態度はいい加減改めて欲しいんですけどね。なにもウォーターサーバーのボトルに限った話じゃなくて、例えば休憩室のドアの引き戸を「ピシャッ!!」と馬鹿でかい音を立てて開け閉めする人間とかね。あのね、こちらは先に休憩室に入っていい子に食事をしているんですよ。それを何を大きな音を立ててるの。自分一人で使ってるんじゃないんだからさ、もうちょっと配慮してね。

「見返りを求めて親切にするのか!」って?ああそうだよ、親切にしたら親切にされたいし褒めてもらいたい。当たり前のことじゃないか。

ウォーターサーバーが空になっていて水が飲めなかったのって今回が初めてというわけではなく、過去に3,4回ぐらい経験してるんですよ。その度に私が重たいボトルを抱えて交換してきたんですけど、今回はもう空っぽのまま放っておくことにしました。身勝手な人間のために、どうしてこちらが汗をかかないといけないんだと思ったら、交換するのが馬鹿らしくなってきましてね。換えたところですぐに冷水が出てくるわけじゃないし、誰も褒めてくれないし。まるで意味がない。最後に使ったやつが交換しないのなら、監督者が定期的に確認して交換すりゃいいんだ。私がやることじゃない。

最近思うのが、「みんなが困るから換えておいてあげよう」と真心というか思いやりのこころを発揮しても、それが報われる場所と報われない場所があるなということ。「場所」を「人」に置き換えてもいい。心の通じない人間には何をやっても無駄。

こう書くと「親切って見返りを求めてやることなのかよ」と自分でも思ったけど、うんそうだよ。親切にして人に感謝されたい。そしてお返しに人に親切にされたい。人間ってそういうもんでしょう。そういうギブアンドテイクもなしに、一方的に親切にして何のプラスもない環境って「搾取されている」ってことだよね。

だからもう、私はこの職場で「親切」にするのはやめることにしました。馬鹿らしい。(1140字、25分)



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク