まーた日記を書く前に寝ちまうところだったぜ!日記ブロガーはやっぱ日記書かねえとな!

あらよっとォ!日記ブロガーきりなしでぇい!

今日もまた日記を書く前に寝ちまうところだったな…やっぱ日記ブロガーたるもの、できりゃ毎日書いときたいもんだよなァ!ま、なかなかそうもいかねぇのがブログってもんなんだけどな。人生もブログも、なかなか思うようにはなりゃしねえぜ、ガハハ!

あっこのテンションで最後まで書き切るのは無理…

というわけで普通に書きましょうね。

まあ今日も今日とて働いてきたんですけど、職場が暑すぎてしんどいのなんのって。温度計を見たら32℃とか出てるの。もうね、働くってレベルじゃねーぞこれ!あっなんか懐かしいネタが出ちゃった。

100均のペットボトルケースに凍らせた飲み物を入れるとなかなか冷え冷えでよろしい

毎日あまりに暑くて飲み物もすぐに温くなっちゃうんで、昨日100均で内側がアルミっぽくなってるペットボトルケースを買ってきましてね。さっそく凍らせたポカリなぞを入れて仕事場に持ち込むことですよ。これなら次の休憩時間まではなんとか冷たい状態をキープできるので、100均のペットボトルケースはなかなかおすすめ。提げて持ち歩けるように、取っ手か紐がついてるやつがいいですよっと。

そりゃコストもかかるんだろうけど、そろそろ職場にクーラーを入れて欲しい…

この職場に来て4年ぐらいになるけど、毎年毎年、夏場は本当にしんどい。フロア全体を冷やすのはすごくコストがかかるんだろうけど、人命に関わることなんだからいい加減なんとかして欲しいもんです。あるのはスポットクーラーと冷風扇・扇風機だけなのがね…。しかし台数が限られているから、私の工程にはスポットクーラーがないというかなしみ。おお…。

昼休みにはクーラーの効いた休憩室が使えるんだけど、設定温度28℃という注意書きがスイッチのそばにあるのをみるとなんだかなーと。そりゃまISOなんたらとかTSなんたらでCO2を削減しなくちゃいけないんだろうけど、もうちょっとこう…従業員がね…短い昼休みにクーラーにあたるときぐらいは22℃ぐらいまで下げさせてくれませんかのう…。

蒸し風呂の中で働きながら考えるのはソフトクリームのことばかり

午後からもうだるような暑さの中、200℃の金型に向き合ってのお仕事。とっても暑い。身体の中から熱が出てくるような感じ。働きながらずーっとソフトクリームのことばかり考えておりましたわよ。コメダ珈琲店でソフトクリーム食べたいなあ、シロノワールってのもいいなあ、普通のシロノワールはかなり大きいらしいから、食べるとしたらミニシロノワールだなあ、ってね。

まあ残業を終えて帰るころにはそのソフトクリーム熱も冷めちゃってたんだけど。マックスバリュでサントリーウーロン茶の2リットルボトルが98円なのを見かけて「安いな…」と思いながら買ったりして帰宅。

用意されていたのは、レトルトの中華丼。トッピングで吉野家キムチと自家製のきゅうりの醤油漬けが乗ってたんだけど、このお漬物コンビがいいアクセントになってて大変おいしゅうございました。白菜はサクシャキ、きゅうりはコリコリとした食感がよかった。

食後のデザートは、マックスバリュで買ってきた半額のカットスイカ。爽やかな甘みでおいしかったなー。しかしあれだね、スイカを食べると「あー夏なんだなー」って感じがする。今年も来ちゃったんだよ、夏が。

まあ夏といえば海とか花火、青春って人もいるんだろうけど、私にとってはただひたすらに「暑い」ばかりなのがちょっと…。

まあ…その暑さに備えるために寝とこうかな、うん。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク