楽天モバイルのZTE Blade E01にmicroSDカードを取り付ける方法が独特でした

ZTE Blade E01

シンプルなデザインのZTE Blade E01

2017年の3月末にauから楽天モバイルに乗り換えました。

楽天モバイルショップ店頭でauからMNP。平日午前の所要時間は100分でした
楽天モバイルショップ店頭でauからMNP。平日午前の所要時間は100分でした
楽天モバイルショップで平日の午前中にMNPしてきました。所要時間と流れ、手続きで気になった点を振り返ってみようかなと。

契約の流れをまとめたこの記事にも書いたんですけど、その時に選んだのが「ZTE Blade E01」という端末だったんですよ。

楽天モバイル: blade-e01
1万円台で5インチHDディスプレイ搭載し、コストパフォーマンスの高いBlade E01

まあ一括980円で安かったからなんですけどね。2017年7月9日現在は一括680円とさらにお安くなっているのがすごい。

んで乗り変えてから3ヶ月ぐらい使ってみたんですけど、Chromeでウェブを見たりツイッターをする程度ならごく普通に使える。980円なのにすごいもんだなーと感心することですよ。

入れているアプリと言えばSmartNewsとLINEぐらいのもの。内蔵ストレージは8GBしかないけど、SDカードを入れなくてもまったく問題ナッシング。

…だったんですけど。

ZTE Blade E01でゲームアプリが動くのか試したくなった

そろそろ扱い方にも慣れてきたし、せっかくなのでZTE Blade E01で話題のゲームアプリが動くのかどうか試してみようと思いましてね。んで記事にしちゃえばいいんじゃないかなって。

じゃあSDカードが要るよねってことで、コーナンで8GBの東芝製microSDを880円で買ってきました。Class 4なので転送速度が遅いやつなんだろうけど、まあ写真とか動画を保存するわけじゃないし別にいいかなと。

ZTE Blade E01のmicroSDカードスロットはどこですか…

買ってきたmicroSDカードをさっそく挿入しようと思ったんですけど、ZTE Blade E01にはどこにもスロットが見当たらない…。どうしたもんかねとマニュアルを開いてみると、裏蓋を外してどうのこうのと書いてあるじゃないですか。

ええ…なんだかこういうパターンって初めてなんですけど…。

ZTE Blade E01の裏蓋の爪

ここか…

どうやらこの溝に爪を引っ掛けて裏蓋をはがすようです。爪切りをした直後なのでかなり苦戦しながらぐいぐいっとな…パキッ!

フレームに引っ掛けてある複数の小さな爪がパキパキと嫌な音を立てながら外れます。この時裏蓋のプラスチックがかなりしなるので、割れないように注意しながらフレームに沿って爪をはがしていくと…。

ZTE Blade E01の裏面

なんだか怖いなあ…

ありました。microSDカードのスロットです。

いや…なんだかすごく良くないことをしているような気持ちなんですけど、大丈夫なんですかねこれ。

あ、もちろんフタをはがす前に本体の電源は切ってあります。念のためね…。

ZTE Blade E01にmicroSDカードを取り付ける

ZTE Blade E01の裏面

こうやってのせて…

ZTE Blade E01の裏面

こうじゃ!

震える手でカードを乗せて、スライドさせてセット。カバーを元通りに戻して電源を立ち上げると、無事に認識されました。特にフォーマットは必要ありませんでしたな。

次回はZTE Blade E01で人気のスマホゲームが動くのかどうかテストしてみましょう

てなわけで珍しい方式で少し面食らいましたけど、無事にmicroSDカードの取り付けが終わりました。

インストールする領域も確保できたので、次回からポケモンGOやみんゴルなど、話題のスマホゲームがZTE Blade E01で動作するのかどうかテストしていくことにしましょう。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク