タイ語で「アーユ タオライ カップ(何歳ですか)」と聞いたら悲劇が訪れた話

はいどうも!日記ブロガーのきりなしです!うん、この挨拶いらない。

実習生に年を聞いてみました。タイ語で。

今日も今日とて職場で「世界一わかりやすい!一夜漬けタイ語 ― 初めてのタイ語学習 旅行・出張に! ぶっつけ本番でも話せる!通じる!」を開いてはカタコトのタイ語で実習生に話しかけたりしてるんですけどね。

今日は「アーユ タオライ カップ」って表現を使ってみたんですよ。『あなたは何歳ですか?』って意味なんですけどね。

「アーユ」が『歳』で、「タオライ」が『いくつ?』と数をたずねる表現。んでカップは男性版の丁寧表現です。女性だと「アーユ タオライ カー」になります。

えっ今笑ったよね。噴き出したよね。

そしたら逆に「クン アーユ タオライ カー?」と聞き返されましてね。まあ人に聞くんならまず自分から年齢を明かせよということですな。えーっとここはタイ語で返しますか。30は確か「サームシップ」だからってんで「サーム……」と言いかけたら、

「サームwプッww」

ってなんか実習生の子が噴き出したんですけど!ええ、三十代ですけどそれがなにか!?サーム!サームシップ!!ぼく、サームシップほにゃらら歳!!!!なんだったらそのうちシーシップになりますけど!!!!????

おっさんはおっさんらしく焼肉丼を食べる。

はぁはぁ……。まあ……自分がおっさんだということを最近忘れていたような気がします。聞くと彼女たちは20代前半。まだまだ未来ある若者たちですね。頑張って欲しいですね。

サームシップなおっさんは焼肉丼を食べて寝ます。いかにもおっさんの晩飯って感じでしょう。まあおっさんだからね、仕方ないね。

まあ、三十代という返答が意外だったということは見た目はまだまだ二十代で通るということにしておきますかね。まあどうでもいいですけどね。

まあ、今日のところはそんな感じです。女性に年を聞いてはいけない。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク