積み上げなくては同じままだと分かってはいるのに、身体が動かない

残業から帰ると寝落ちしてしまう

いい歳になっても同じ毎日の繰り返しで、人生における進歩が何もないことに苛立ちを感じている。

朝起きて、仕事に行って、夜遅くに帰ってきて、寝る。自宅と職場の往復で時間が飛ぶように過ぎていく。

ここで踏ん張って勉強なりなんなりをしないと一生このまま低賃金のワーキングプアなんだろうなとは思うものの、1日に10時間30分も働かされては何もできない。毎晩、食後に意識が飛ぶように寝落ちしてしまう。

そして2時ごろ目が覚めて、3時頃までこうしてネットをしたりしてまた6時まで寝るという生活サイクルが今週は毎日続いている。長時間まとまった睡眠が摂れないのは身体への負担が大きい。

そうしてまた、しんどいまま働いて、残業して、帰って、寝落ちするんたろう。

どこかでこの連鎖を断ち切らないと。

こんなところで働いている自分に嫌気がさす

仕事は今日も散々だった。親会社から受け入れた材料に不良が多発、選別済みと書かれているのに見逃しの不良がゴロゴロ入っている。

また品質保証部やらいろいろ来て、終日てんやわんやの大騒ぎ。はっきり言って品質管理が杜撰すぎてモノづくりを語る以前の問題。よくこれで企業として成り立っているなと驚かされる。

長時間労働でも楽しくてやりがいのある職場ならまだしも、小学校の図工レベルの稚拙さときては、こんなところで働いている自分に嫌気がさすばかりで心身へのダメージがより一層増える感がする。

人生を動かすには……転職しかない。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです(^^)

SNSはツイッターメインでやってます(><)

スポンサーリンク