会社の定期健診で初めてまともな先生に当たった

日常

先週に引き続き夜勤。それなりに寝られたのでサクサクと仕事をこなして2時間残業でおわり。

…と思いきや、一度タイムカードを切ってから健康診断を受けろとのお達し。本当なら日勤の週の勤務時間内に受けるんだけど、二週連続夜勤だから夜勤終わりに居残りして受けさせられることになってしまった。

法定項目ではない検便とバリウムはスルー。「便は持ってきてないですー」とか「前にバリウムで気持ち悪くなったことがあって…」といえば受けずに済む。ただし自己責任で。

尿検査・身長体重・血圧・視力・心電図ときて、医師の問診。定期健診のときに来る先生って流れ作業で事務的な感じがして嫌いなんだけど、今日の先生はよかった。

「胸に湿疹があるねー。あせもかな。この時期は汗をかくからね。僕も前に同じような湿疹がでてかゆかったよ。お風呂で徹底的に洗ったら治まったので試してみてよ」

「血圧が高めだね?辛いものが好きとかあるかな。僕たちは1日の塩分を10グラムまでにするのをおすすめしてるんだ。ラーメンいっぱい、汁まで飲み干すとそれだけで5グラム。まあ気をつけてみてよ」

えっなにこの先生超話しやすいんだけど。白髪で60代後半ぐらいかな。温和な感じでとてもよかった。毎回この先生に診てもらいたい。

外の健診バスでレントゲンと聴力の検査を受けておしまい。バリウムがないと早いねやっぱり。

さくさく健診が終わったとは言え、帰るのが1時間も遅くなったのでデイリーヤマザキのチキンタルタル弁当でさくっと朝食に。

そしてスーパーカップを食べて就寝。後ろのはブランデー…ではなくサントリー烏龍茶なり。

コメント