電子レンジで「しゃぶしゃぶ温野菜」を作ってお弁当に詰めるおっさん

日常

出勤するなり、夜勤中に配電トラブルが起きたとかで工程内のコンセントが一部使えなくなっていた。あの…そこには扇風機と冷風扇が接続されているんですけど。午前中はいいですけど午後からは使いたいので直してくださいよ。えっ、早くて明日の昼になるんですかそうですか。

9月とは言え扇風機すら無いとか勘弁して欲しい。暑い。暑すぎて苦しい。なんとか耐え切って2時間残業したけど、明日の午後までには直してくださいおねがいします。

暑さで疲れたので、今日は火を使いたくない。適当に解凍した豚肉を、適当に切ったキャベツにのせ、味の素の「中華あじ」を適当にかけて適当にラップをして適当に6分ぐらいチン。

で、チンしたものがこちら。さながら「しゃぶしゃぶ温野菜」といったところか。

この「しゃぶ温」をお弁当箱に詰めて七味をふりかけたものを明日のおかずにしよう。味見をしたらやや薄味だったので、ご飯側に塩昆布を敷き詰めて塩分とする。一見するとみすぼらしいんだけど、蓋を開く頃には水分でいい感じに戻って昆布の佃煮っぽくなるので問題なし。

用意されていたおでんっぽい煮物を食べる。牛すじが入っていてうまい。

食後のおやつはやっぱり明治スーパーカップ。毎日食べても飽きない美味しさ。レンジで少しチンして柔らかくして食べるとうまい。

んであとは風呂に入って歯を磨いて紫のリステリンで死にそうになって洗濯を干して腹筋をして自室へ。

日記とはいえブログの端くれだからって、1記事1000文字書く必要もないので今日はここまで。とぅるんと書いてヌメっとアップすればいいんです。644文字。

コメント