2021-11-27

日記

僅かな割増賃金と引き換えに夜の工場で命を削る

製造業は交代勤務をしてこその賃金体系ではあるが、夜勤はやはり心身に堪える。寝不足なのだ。昼に寝られないのだ。床につくのが早くても、二、三時間ごとに目が覚める。中途採用な上に中途覚醒。いろいろと中途半端な人生になっている。参ったねこりゃ。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました